忍者ブログ
プログラム実験・備忘録
[25] [24] [23] [22] [21] [20] [19] [18] [17] [16] [15]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

vbsからエクセルを起動してみるための書き方。
使う機会は少ないかもしれませんが、
例えば、内部的に壊れているエクセルファイルを発見したい場合では、
ちょっとラクできるかもしれません。

+ + + + + + + + + +
Option Explicit

Dim fs
Dim excel
Dim f

WScript.Echo Time & " Start"

Set fs = CreateObject("Scripting.FileSystemObject")

WScript.Echo Time

Set excel = CreateObject("Excel.Application")

Set f = fs.GetFile("D:\xxx.xls")
excel.WorkBooks.Open f.Path

excel.DisplayAlerts = False

excel.Workbooks.Close

excel.Quit

WScript.Echo Time & " End"


Set excel = Nothing
Set f = Nothing


PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
URL
コメント
パスワード Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
広告
プロフィール
negao (38歳  男性)
土木工学卒でなぜかSEやってます。
最近、残業代も出なくなってツライな・・・
ブログ内検索
カウンター
アクセス解析
[25] [24] [23] [22] [21] [20] [19] [18] [17] [16] [15]
Powered by ニンジャブログ  Designed by ゆきぱんだ
Copyright © するのは失敗、何もしないのは、、、 All Rights Reserved
忍者ブログ / [PR]